小石川植物園後援会に関する規約

1. 本会の名称を小石川植物園後援会とする。

2. 本会の事務所を東京都文京区白山3丁目7番地1号に置く。

3. 本会は東京大学大学院理学系研究科附属植物園(小石川植物園および日光植物園)の発展に必要な諸事業を後援する。

4. 本会は以下の行事を行う。

(1) 植物、植物園、植物学に関する公開講演会等。

(2) 記念集会等。

5. 本会は普通会員および賛助会員から成る。

6. 会員は会費を納めるものとする。会費については内規に定める。

7. 会員には本会から会員証を交付する。

8. 会員は本会の行事に参加すること、また、本会の特典を受けることができる。 特典については内規に定める。

9. 本会の運営は会費および資産より生ずる収入と寄付による。

10. 本会に会長1名、理事若干名、監事2名を置く。理事および監事は会長が委嘱する。理事および監事の任期は2年とし、再任を妨げない。

11. 会長は理事会を召集し会務を議する。理事会は、会長と理事によって構成する。

12. 次期会長は理事会が選任する。会長の任期は2年とし、再任を妨げない。

13. 理事会は イ)事業計画、ロ)資産管理、ハ)予算決算、ニ)規約、ホ)会員資格、ヘ)その他必要な事項を審議し、且つ、その実施方法を定める。

14. 会務を行うため必要に応じて主事と書記を置くことができる。主事と書記は会長が委嘱する。

15. 会計年度は毎年4月に始まり翌年3月に終わるものとし、各年度の決算は監事の監査を受けるものとする。

16. 会長は会員に事業報告を行う。

17. 普通会員は終身を基本とするが、書面等での届出により、退会することができる。その場合、会員証は直ちに本会に返却しなければならない。

18. 会員が本会の名誉を傷つける行為または本会の目的に反する行為をしたとき、理事会は決議の上、当該会員の資格を停止し、且つ、退会を勧告することができる。退会の場合、会員証は直ちに本会に返却しなければならない。

19. この規約の改定は理事会の決議による。

附則 この規約は昭和54年4月9日から施行する。

附則 この規約は昭和54年6月2日から施行する。

附則 この規約は平成27年10月18日から施行する。


小石川植物園後援会の会費に関する内規

1. 普通会員の会費は終身会費30,000円とし、入会時に納めるものとする。

2. 賛助会員の会費は1口年50,000円、1口以上とし、年度毎に納めるものとする。

3. この内規の改定は理事会の決議による。

附則 この内規は平成27年10月18日から施行する。


小石川植物園後援会の特典に関する内規

1. 本会は以下の特典を会員に提供する。

(1) ニュースレターの送付。

(2) 本会規約第4条に記す行事の案内。

(3) 新規に発行したグリーティングカードの送付。

(4) 本会発行物購入時の会員割引(但し一部の発行物を除く)と送料の免除。

2. 会員証を提示した会員は、東京大学大学院理学系研究科附属植物園が定めるサービスを受けることができる。

3. この内規の改定は理事会の決議による。

附則 この内規は平成27年10月18日から施行する。


小石川植物園後援会 第19期(2015.4.1〜2017.3.31)役員一覧

海老塚 豊
会長
寺島 一郎
代表理事
相原 博昭
理事
青木 保之
理事
樺山 紘一
理事
小間 篤
理事
立花 政夫
理事
中野 明彦
理事
西澤 直子
理事
廣川 信隆
理事
福田 裕穂
理事
長田 敏行 監事
大六 正志
監事(2016.3.31まで)
佐沼 繁治 監事(2016.4.1より)
杉山 宗隆
主事
舘野 正樹
書記
東馬(大井) 哲雄
書記


トップページに戻る