表紙の解説 

ズミ Malus toringo (Sieb.) Sieb. ex Vries (バラ科)

 

北海道・本州・四国・九州の山地、特に湿地の周辺に多い小高木または低木で、主幹が直立せず、枝が横に広がった樹形になることが多い。短枝はしばしば棘状となる。花は初夏に咲き、紅色を帯びる。果実は9月頃赤く熟す。本図は東京大学大学院理学系研究科附属植物園に保存されている植物写生図のうちのひとつで、明治時代に活躍した植物園の画工、加藤竹斎により描かれた。

グリーティングカード No. 25 Copyright.2001小石川植物園後援会